骨盤のゆがみにはどんな影響があるのか

骨盤のゆがみにはどんな影響があるのか

普段はそんなに気にすることが無いかもしれませんが、人間は知らず知らずのうちに楽な姿勢をとろうとします。しかしその楽な姿勢を続けることが、後々に骨盤のゆがみとなって跳ね返ってきます。
骨盤のゆがみにはさまざまな症状を引きおこします。もしかしたらみなさんが日常的に抱えている悩みには、骨盤のゆがみが原因になっているものがあるかもしれません。

まず一番大きいのは外見の変化です。足のむくみが無くならなくて困っているという人は、ここに原因がある場合がほとんどです。それだけではなく、骨格レベルから太って見えてしまうこともあるため、体重以上に太って見えることもあるのです。

そして、骨盤のゆがみは背骨にも影響を与えます。
骨盤と背骨は直接繋がっていると言っても過言ではありません。そのため骨盤が受けた影響は、そのまま背骨にも直結してしまいます。

背骨は身体の中心を通っている、人間の身体の中でも最重要な骨です。背骨がゆがんでしまったことにより、内臓面にも影響が出てしまう恐れがあります。身体が原因不明の痛みを訴えることや、血行不良、自立神経の乱れは、背骨のゆがみが原因かもしれません。そしてそれは同時に骨盤のゆがみに原因があると言えます。

骨盤を矯正することで持病が治ったという例は少なくありません。骨盤矯正は、ただスタイルを良くするだけではなく、健康面の改善にも大きな影響があるのです。
原因はわからないけど調子が悪い。そういう時は骨盤に原因があるのかもしれないのです。


「骨盤からきれいになる」記事メニュー

「ダイエットの悩み」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析