メタボリック対策用のレシピを考えていますか?

メタボリック対策用のレシピを考えていますか?

メタボリック症候群対策には食事が欠かせません。カロリーの高い食事や、塩分の多い食材、偏った栄養バランスなどは内臓脂肪を溜め込む元凶となります。
予防・対策どちらにとっても日常の食生活が重要なカギを握ることになります。

国を挙げて対策に取り組んでいる現在、厚生労働省と農林水産省から「食事バランスガイド」というものが作成されています。これは食事で対策を行う際の栄養バランスと食材選びに役立つもので、「主食」「副菜」「主菜」「牛乳・乳製品」「果物」などのカテゴリーごとに食材を分け、バランスよく選択することによって食生活を改善するための指針です。

料理のレシピをチェックする際にはこの「食事バランスガイド」を念頭に入れておくとバランスのよい食事を摂ることができるようになるでしょう。
また、最近ではメタボリック対策用のレシピが数々登場するようになっており、注目を集めています。書籍はもちろん、ネット上にもさまざまなものが紹介されており、手軽に入手することが可能です。

タボリック対策のために自分でレシピを考えるのはなかなか難しいもの。面倒くさいと思う人も多いでしょう。そんな場合はメタボリック対策用のレシピと「食事バランスガイド」が役に立ってくれるでしょう。いくら食事制限が必要だからといっておいしくない食事や単調なメニューでは長続きしないもの。バラエティに富んだ料理を楽しみながら食べる。そんな環境作りがメタボリック対策には求められます。レシピの充実はその生命線となることでしょう。


「メタボリック予防と対策」記事メニュー

QLOOKアクセス解析