足やせの問題点「むくみ」

足やせの問題点「むくみ」

足を太く見せる最大の原因がむくみです。夕方になると足がむくんで太く見えてしまうという人も多いはず。
これは細胞組織の液体と血液との間の圧力のバランスが崩れることによって生じます。その結果、細胞組織に水分が蓄積してしまい、むくんでしまうのです。

むくみの原因はさまざまです。水分の取りすぎや疲労の蓄積、睡眠不足など。足に生じるむくみの原因の多くは血液とリンパの循環不良となっています。
下半身はとくにむくみが生じやすい場所と言われています。それは心臓から遠く、血液の流れが滞りやすいうえ、疲労や運動不足、長時間のデスクワークなど健康状態が損なわれやすい環境に晒されることが多いからです。

さらに、原因となる水分や老廃物は脂肪と結びつくことでセルライトを発生させます。
これは除去が非常に厄介なので、そうなる前に早めの対処が不可欠となります。足やせのもっとも基本的な対策ともいえるでしょう。

解消する方法は滞っている血液とリンパの流れを正常な状態に戻すことです。蓄積した老廃物と水分をスムーズに体内へと排出させることで解消へと導くことができます。
具体的な対策としてはリンパマッサージや半身浴がよく知られています。これらはリンパ腺を刺激したり、血管を開くことによって流れを滞った流れをスムーズにすることができます。
夜、疲れて帰宅した時などは入浴時や入浴後にリンパマッサージをすることでリラックス効果も期待でき、疲労の蓄積も防ぐことができます。

冷え性の改善にも役立つこれらむくみ対策。足やせを実現するためにもうまく活用したいものです。


「脚やせを全解剖してみる」記事メニュー

QLOOKアクセス解析