ストレッチは脚やせの基本です

ストレッチは脚やせの基本です

ストレッチはもっとも基本的な脚やせ方法のひとつです。
なかなか難しいと言われる脚やせ。とくに運動が苦手という人にとってはむくみや蓄積した脂肪の解消は厄介な問題です。長期間地道に続けて行うことが大事なだけに無理せずに続けられるような対策方法が求められます。
それだけに、ストレッチは簡単で、負担も少なく多くの人が続けられる方法です。1日数分間、テレビを見ながらでもできる手軽さも大きな魅力です。

脚やせに効果のあるストレッチは大きく2種類があります。ひとつは基礎代謝を高めるためのものと、骨盤の歪みを矯正するためのものです。どちらも脂肪やむくみを解消するのに重要な役割を果たします。

たとえば基礎代謝を高めるストレッチ。両脚をやや広げて立ち、両腕を頭の後ろで組んだ状態で腰を上げ下げする方法があります。スクワットと同じような方法ですが、あまり負担をかけないように行うのが重要になります。ほかにも椅子に脚を伸ばして腰掛けた状態で左右の脚をそれぞれ持ち上げる方法もあります。

骨盤を矯正するストレッチとしては、仰向けで両膝を立てた状態で横たわります。それから息を吐きながらゆっくりと両膝を右に倒していくという方法があります。倒したら30秒ほど静止し、息を吸いながらゆっくり戻していきます。これを左側でも行います。

こういった基本的な動作を行うことで効果が得られます。即効性はあまりないため継続して行うことが何よりも重要になります。投げ出さずに続けるようにしたいものです。


「脚やせを全解剖してみる」記事メニュー

QLOOKアクセス解析