運動による消費カロリーってどれくらい?

運動による消費カロリーってどれくらい?

ダイエット目的で運動をしようと考えている人にとっては消費カロリーは何よりも重要なポイントとなるでしょう。消費カロリーが大きいのはやはり有酸素運動です。長時間続けることで多くのカロリーを消費できるため、ダイエットには最適なスポーツとなっています。

もっとも消費カロリーが大きい運動と言われているのが水泳。とくに運動量が多いクロールでの泳ぎが挙げられます。ちょっと厳しい条件ですが、仮に1時間続けた場合の消費カロリーは男性で1300キロカロリー程度となっています。

現実的に行えるものですとやはりランニングがもっとも適しているといえるでしょう。1時間、時速8キロ程度でランニングを行った場合の消費カロリーは約600キロカロリー。もっとも無理なく、効率よくカロリーを消費できる方法でしょう。ウォーキングの場合は1時間で300キロカロリー程度といわれています。

身近な運動では階段の上り下りもなかなかの消費カロリーとなります。1時間続けるのは難しいでしょうが、大体480キロカロリー程度消費することができます。ほかには太極拳やラジオ体操で1時間に290キロカロリー程度、エアロビクスなら320キロカロリー程度の消費量となります。

大事なのはやはり無理なく続けられるものを選ぶことでしょう。いくらクロールがカロリー消費量が多いといっても日常的に行うには無理があります。ランニングも運動が苦手な人にとっては継続がなかなか難しいでしょう。自分の体力や目的に合わせて無理なく続けられるものを見つけ出すのが運動によるダイエットを成功させる最大のポイントとなるのではないでしょうか。


「運動を取り入れたい」記事メニュー

「健康的にダイエットする」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析