ランニングシューズの選び方

ランニングシューズの選び方

ランニングをはじめる際、もっとも重要になってくるのがシューズの選択です。選び方を間違えると靴擦れを起こしたり、すぐに筋肉が疲労を感じたりとさまざまな弊害が生じやすくなります。

シューズ選びの最大のポイントは自分の足に合ったものを選ぶことです。そのためには実際に履いてみて感触を確かめることが不可欠。ネット通販でも手軽に変える時代ですが、できるだけ手にとって購入したいものです。

また、歩くのと走るのとではまた感触が違ってきます。走っているうちに違和感を感じることもあります。長時間のジョギングの場合、安定性が重要になってきます。短距離用のスピードが出やすいシューズではなく、ジョギング用のものを選んだほうが無難です。

それから価格。ランニングシューズにおいて価格の問題は非常に重要なポイントです。基本的に高ければ高いほど耐久性に優れているからです。つまり「高いものは高いだけの意味がある」ということになります。1000円〜2000円程度のシューズもよく見かけますが、あまり安いものはすぐにダメになります。

ランニングシューズは履きなれるまでに時間がかかります。ようやく履きなれたと思ったらダメになって買い替え…ではランニングを楽しむこともできません。ランニング目的なら3000円以上、できれば5000円を超える製品の中から選ぶのが理想的です。価格が高い製品は耐久性に優れているだけでなく、防水性や通気性にも優れており、季節を問わず快適な状態で利用することができます。

実際のところ、実際に使ってみないとわからないというのが実際のところです。いろいろなメーカーのシューズを使い、履きつぶしながら理想のものを探していくことになるでしょう。


「ランニングの基本」記事メニュー

「健康的にダイエットする」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析