ランニングのメリットは?

ランニングのメリットは?

健康目的、あるいはダイエットのためにランニングをはじめる人が増えているようです。健康志向の高まり、メタボリックシンドロームに対する危機感などもあり、ランニングで体を鍛えつつ健康的になりたいと考えている人が多いようです。そんなランニングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

まずエネルギー消費。走ることでカロリーが消費され、脂肪の燃焼が促進されます。また筋肉が鍛えられることによって代謝機能が高まり、エネルギー消費が高まります。それによって太りにくい体質にすることが可能です。ランニングは有酸素運動に属しますが、同じ有酸素運動のウォーキングと比べてもハードな分、効果は高くなっています。

それから美しいボディラインを作れる点も魅力です。全身運動ですので、バランスよく鍛えることができ、全体の脂肪を減らすことができます。特定の場所にばかり筋肉がついてしまうという問題もありません。
また全身の器官を刺激し、働きを活性化することによって病気を防ぐ効果も期待できます。

そして忘れてはならないのがストレスの解消。運動をすることでストレスを解消する効果が注目を集めています。外の空気を吸いながら走る爽快感、あるいはエンドルフィンというホルモンの分泌といった理由によってストレスを解消することができるのです。

ランニングは疲れる、という人も多いかもしれませんが、疲労物質である乳酸が除去されるため、逆に疲労がとれやすくなります。毎日の生活で活用すればより健康的で元気な体作りを行うことができるでしょう。


「ランニングの基本」記事メニュー

「健康的にダイエットする」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析