リンパマッサージがなぜ人気なのか?

リンパマッサージがなぜ人気なのか?

現在、美容の分野で大変な人気を得ているのがリンパマッサージです。メディアでも取り上げられることが多く、美容・健康のために取り入れている人が急速に増えています。
リンパマッサージとは、リンパ液の流れを促進させるために行うものです。

リンパとは血管のように体全体に張り巡らさせているもので、体内の老廃物や疲労物質を回収して排出を促すという役割を持っています。このリンパがストレスや食生活の乱れ、疲労などによって流れが滞ってしまうと老廃物が正常に排出されず、体内に蓄積してしまいます。
その結果むくみや消化不良、疲れやすさなどさまざまな問題が発生するのです。

このリンパは刺激を受けることで流れが活発になります。そのためマッサージが効果的なのです。

方法は肌を軽くこすっていくだけ。心臓に遠いところからはじめていきます。リンパの流れが集中するリンパ節に向かって擦っていくのがポイントです。リンパ節は耳の後ろや鎖骨、脇の下、そけい部、膝の後ろなどにあります。そこに向かってリンパを押し流すイメージでマッサージしていくと効果的です。あまり力を入れすぎると血管を傷つけてしまう恐れがあるのでやさしく行います。

入浴中、入浴後に血行がよくなっているときに行うとさらに効果的。また行った後に水分を摂取すると老廃物をより排出しやすくなります。最近ではエステなどで行われるほか、リンパドレナージュと呼ばれ医学の分野でも注目を集めています。手軽にできる方法だけに、試してみてはいかがでしょうか。


「覚えておきたいマッサージ」記事メニュー

「健康的にダイエットする」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析