注目される黒酢の効果とは

注目される黒酢の効果とは

黒酢がもたらす効果が幅広い分野で注目を集めています。

そもそも黒酢と普通の酢とは何が違うのでしょうか。黒酢の原料は玄米。これを1〜3年程度の時間をかけて発酵・熟成させて作られたものです。酢といえばなんといってもあの独特の臭いが特徴です。あれが苦手、という人も多いと思いますが、黒酢の場合は臭いもそれほど強くありません。

それから黒酢はドロドロとしているという特徴もあります。そしてこれこそが最大のポイントでもあります。このドロドロとした中にはじつにさまざまな成分が含まれており、健康に効果をもたらすのです。

まずアミノ酸。筋肉の生成や疲労回復に欠かせない成分ですが、これを約10種類も含まれています。
その中には体内で合成できず、外から摂取して補わなければならない「必須アミノ酸」も含まれています。ほかにもクエン酸や各種ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

そんな黒酢がもたらす効果はじつに多彩です。まず血液にもたらす効果。血液をサラサラにし、血流をスムーズにします。さらに血糖値の上昇を抑えてくれます。酢には本来「ACE」という血圧の上昇を抑制する効果のある物質が含まれていますが、酢の中でもとくに黒酢にこの物質が多く含まれているのです。
ほかにも大腸がんを防ぐ効果も指摘されています。

それから抗酸化作用。美肌やアンチエイジングには欠かせない要素。肌の老化を防ぐ抗酸化作用によって肌のトラブルを解消し、若々しくてハリのある肌をもたらしてくれます。
このように、健康から美容まで、黒酢はじつに幅広い働きを持っているのです。


「黒酢に注目してみよう」記事メニュー

「健康的にダイエットする」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析