二の腕ダイエットの方法

二の腕ダイエットの方法

夏場になると気になるのが二の腕です。
余計な肉がつきやすい二の腕、目立ちやすい場所だけに、ダイエットが不可欠となります。しかしなかなかそれが難しいのです。

二の腕のダイエットに効果的と言われている方法はいくつかあります。
もっとも一般的なのがダンベル体操です。ダンベルといえば筋肉トレーニングというイメージが強いですが、筋肉をつけるのが目的ではなく、脂肪を燃焼するのが目的。ですから負担もそれほど大きくありません。

このダンベル体操ではプラスティック製で水を入れるタイプのものを使用するのが一般的です。100円ショップなどでも売っていますが、ない場合はペットボトルで代用することもできます。
方法はダンベルをもった状態で腕を持ち上げ、後方に倒すというものです。この際、ひじはなるべく動かさず、反動ではなくあくまで二の腕を使って持ち上げることが重要なポイントです。

それから腕立て伏せも二の腕ダイエットの定番です。
こちらは器具が必要ないためより手軽かもしれません。運動不足の人は腕立て伏せを1回もできないことも多いでしょう。この方法も筋肉を鍛えるのが目的ではないので無理をする必要はありません。
膝をついた状態で、適度に負荷をかけながら行うのが一般的です。この腕立て伏せの場合、バストアップの効果も見込めるというメリットもあります。

引き締まった腕は多くの女性があこがれるものでしょう。自信を持って露出できるようにするためにも、日々の生活の中で無理をせずダイエットを続けたいものです。


「部位別の方法」記事メニュー

「効果的な方法」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析