下半身太りの原因と足やせの方法

下半身太りの原因と足やせの方法

足やせを望んでいない女性はいないのではないでしょうか。

下半身太りという言葉があるように、足は太りやすく、痩せにくい場所です。ですから足やせは難しいのです。もともと脂肪がつきやすい場所なうえ、日常生活で運動をする習慣がなかったり、不健康な生活を送っているとたるんでしまいがち。
またセルライトという非常に厄介な存在もあります。

足やせには運動が欠かせません。それは脂肪を燃焼させるという面もそうですが、代謝機能の低下や血行不良を改善させる意味でも重要な意味を持つからです。下半身、特にふくらはぎの筋肉が衰えていることで血液がスムーズに循環せずに血行不良に陥り、むくみやセルライトの原因になっていることも多いのです。

ウォーキングやステッパーを使用した運動が足やせの方法として挙げられます。無理をしない程度で続けていけば高い効果が期待できます。
それからマッサージ。血行不良を促進する方法として効果的です。とくにリンパマッサージはとくに足やせに高い効果が見込めます。入浴時や入浴後にふくらはぎを軽くマッサージしたり、リンパ節がある足の付け根やひざの裏をよくマッサージするとリンパの流れが改善され、血行と代謝機能を高めることができます。

足やせには骨盤矯正も重要です。骨盤が歪んだり、開いていると脂肪がつきやすくなったり、歩き方が不自然になり、余計な筋肉がつきやすくなります。骨盤矯正ベルトや、骨盤矯正のエクササイズなどを取り入れてみるのも足やせ効果が期待できます。また日常生活の中で姿勢が乱れないよう注意することも重要でしょう。


「部位別の方法」記事メニュー

「効果的な方法」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析