加圧ダイエットは十分な注意が必要

加圧ダイエットは十分な注意が必要

スポーツの分野で広く知られている加圧トレーニング。
最近ではこれをダイエットに役立てようと考える人が増えています。

加圧トレーニングとは腕や脚の付け根などに加圧ベルトを取り付け、締め付けた状態でトレーニングを行う方法です。締め付けることで血流を意図的に制限し、適度な負荷を与えることでトレーニング効果をもたらします。スポーツのみならずリハビリの分野でも注目されている方法です。
加圧ダイエットはこの加圧トレーニングがもたらす効果を利用したものです。

加圧トレーニングのポイントは疲労物質が筋肉に蓄積し、成長ホルモンの分泌を増加させる点にあります。この成長ホルモンは血液によって全身に広がっていくのですが、それによって脂肪を分解する作用をもたらします。筋肉を鍛えることで基礎代謝を高め、太りにくい体にすることも可能です。
通常の運動に比べ怪我などのリスクが少ない上に短時間で高い効果を挙げられるという点もダイエットに適しています。

しかし、この加圧ダイエットは正しい方法で行うことが非常に重要になります。加圧トレーニングは血量を制限するという特殊な内容のため、正式な資格を持つトレーナーによって行われる必要があります。自己流で行うと健康に害をもたらす恐れもあります。くれぐれも自己流で行うことがないよう注意が必要です。

自宅で手軽にできないというデメリットはあるものの、美容やアンチエイジングにも効果が見込めるという加圧ダイエット。興味のある人は試してみてはいかがでしょうか。


「その他の方法」記事メニュー

「効果的な方法」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析