産後ダイエットの効果的な方法

産後ダイエットの効果的な方法

産後ダイエットは妊娠中に増えた体重を何とかして元に戻したいと、出産後そう願う女性に注目されています。
しかし、焦ってはいけません。産後に無理は禁物ですし、育児で忙しいなどなかなか難しい面もあります。ですから産後ダイエットを行うには十分注意が必要です

産後ダイエットの基本はまず骨盤矯正にあると言われています。出産によって骨盤は開いた状態にあります。そのため、内臓を守るために脂肪がつきやすくなったり、骨盤が歪んでしまい、筋肉がつきやすくなります。
いわゆる「下半身太り」にもなりやすくなります。そのため、まず骨盤矯正が産後ダイエットにおいて第一の課題となります。
1日数分程度でできる骨盤矯正のエクササイズなどを効率よく行うことで驚くほど効果を発揮するものなので、産後ダイエットとしてぜひとも取り入れたいものです。

それから運動。妊娠中はどうしても運動不足になりがち。それを解消するためにも産後ダイエットとして適度な運動は欠かせません。
歩く量を増やしたり、自宅でできるエクササイズなど育児と両立できるような運動が求められます。また、ヨガも産後ダイエットに効果的として注目を集めています。

産後ダイエットで注意しなければならないのが食事。すぐに体重を落とそうと食事の量を減らしてしまうと体に無理が生じてしまいます。
とくに授乳期間中は注意が必要ですから、産後ダイエットを行う上でも栄養バランスの取れた食事を1日3回、しっかり摂ることが欠かせません。

それからストレス。育児ストレスはダイエットの大敵。血行不良やホルモンバランスの乱れを起こすほか、過食症などの原因となります。産後ダイエットを実施する前に、家族と協力して育児を行うようにするなど、育児をめぐる環境作りも重要になってきます。
くれぐれも無理をせず、日常生活でできる範囲内で行うことが産後ダイエットの原則といえるでしょう。


「その他の方法」記事メニュー

「効果的な方法」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析