縄跳びはダイエットにも高い効果が

縄跳びはダイエットにも高い効果が

実は、縄跳びはダイエットに高い効果を発揮する運動です。
子供の頃にやった縄跳び。シンプルな運動ですが、かなり体力が必要となります。場所をとらず手軽にできる点からダイエットに活用する人が増えていると言われています。全身の脂肪を燃焼させる効果があるほか、下半身の筋肉を鍛えることもできます。

下半身の筋肉を鍛えることで血行や代謝機能を改善し、むくみやセルライトの除去にも効果を発揮します。全身をバランスよくダイエットできる方法といえるでしょう。

ただ縄跳びはハードな運動だけに、ペース配分が重要になります。ダイエットは有酸素運動を継続して行うのが効果的。短時間にハードに行っても効果は見込めません。適度な休憩を挟みつつ回数を多く行うのが理想的です。
最初は間に一度休憩を挟んで500回程度、慣れていくにしたがって増やしていき、最終的に2000回程度を行えるようにしたいものです。ウォーキングやジョギングの時と同様、運動後に心拍数が120〜130回程度になるのが理想的なペースとなります。

ただし、やりすぎにも注意が必要です。短期間で結果を出したいと最初からハードに行ってしまうと確実に筋肉痛に襲われます。あくまで無理のない範囲で続けていくことが大事です。
また、ハードすぎるとバストの脂肪も燃焼してしまうので女性はこの点にも注意したいものです。

縄跳びは庭や公園などで手軽にできる方法ですから、日常生活に縄跳びを導入してダイエットを目指してみてはいかがでしょうか。


「運動に関する方法」記事メニュー

「効果的な方法」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析