水でデトックスの方法を伝授!

水でデトックスの方法を伝授!

人体に少しずつ溜まっていく、有害物質や体内の毒素を、解毒・浄化・排出するデトックス。
いろいろな方法がありますが、良質の水分をたくさん摂取するのもそのひとつです。水分を大量に摂取することで、末梢の血管やリンパの浸透圧を上げ、代謝を活発にして毒素の排出を促すことができるのです。

このとき、排出される毒素は、便から5%、尿から20%、汗から3%、そして残りは毛髪と爪から出ていきます。つまり、尿からは2割と最も多くの毒素が排出される点に着目すれば、尿を排泄するための水分補給が、デトックスにおいて重要な割合を占めているということがわかります。

では、デトックスのためには具体的にどれくらい水分を摂取すればよいかというと、1日に約2リットルの水を飲むのが理想とされています。かといって、水分なら何でもいいというわけではありません。
まず、コーヒーや紅茶、緑茶など、カフェインを含むものは、水分としてカウントできないので注意が必要です。カフェインは利尿効果が強く、摂取した水分量を結局排出してしまうからです。

理想的なのはミネラルウォーターか浄水器の水で、水道水は微量の塩素が含まれているため、デトックスのための水分摂取には不向きです。また、水を飲む際は常温が基本、冷たく冷やした水は体を冷やして代謝を下げてしまうのでよろしくありません。

デトックスを促進する水分摂取は、基本的に一日中いつでもOKで、少しずつ飲んでいくことです。
特に、寝ている間は想像以上の汗をかき、大量の水分が失われているので、朝目覚めた時は、一杯の良質な水を飲むと、さらに効果的なデトックスとなるでしょう。
人間の体の70%を占めると言われる水を、上手に摂り入れてデトックスに活かしてはいかがでしょうか。


「デトックスできれいになる」記事メニュー

QLOOKアクセス解析