酢はデトックスの必携品なのか?

酢はデトックスの必携品なのか?

酢の効用は実に幅広いものがあり、デトックスにも最適の食材であることは言うまでもありません。
酢の成分である「クエン酸」が、疲労成分である乳酸を分解する作用や、血圧を安定させ高血圧を防ぐ作用、新陳代謝を活性化させ善玉コレステロールを増やす働き、余分な糖分や脂肪分を分解する機能、また消化を促進し便秘を予防する効用など、挙げたらきりがないほどに様々な利点のある食材です。

また、殺菌力が強く防腐、抗菌作用があり、日本食で昔から酢漬け、酢じめなどの調理に使われるのはその作用によるものです。さらに、優れた利尿作用があり、余分な塩分や体内の有害物質を洗い流す機能もあるので、酢はまさにデトックスにはなくてはならない食材であるといえましょう。

これらの酢の健康作用を、費用もかからない手軽なデトックスとして利用するには、毎日の食事に積極的に摂り入れていくことが重要になってきます。しかし、酢を毎食使い続けていくことはなかなか難しいものです。
酢を使った様々なレシピを取り入れたり、フルーツ酢を牛乳などで割って飲んだり、酢を継続的に摂取するにはいろいろな工夫が必要になるでしょう。

ひとつ便利な方法は、ご飯を炊く時にお酢を入れることです。米3合に対し、酢を大さじ3〜4杯入れて普通に炊くだけで、味には影響はありませんし、酢の殺菌作用で、暑い季節のお弁当にも安心です。お米を雑穀米や胚芽米にすれば、さらにデトックス効果は倍増です。
酢の健康効果を借りて、デトックス効果をアップさせたい人は、ぜひ試してみてください。


「デトックスできれいになる」記事メニュー

QLOOKアクセス解析