こんにゃくダイエットはデトックスにピッタリ

こんにゃくダイエットはデトックスにピッタリ

数年前に、寒天ダイエットが流行ったことがありますが、寒天と同じくらい低カロリーでヘルシー、しかもデトックス効果までついてくるのが、今おすすめのこんにゃくダイエットです。

こんにゃくダイエットは、提唱されている機関やサイトによって多少の違いはありますが、概ね共通するのは、3食のうち1回分の主食代わりにこんにゃくを食べるというものです。
こんにゃくには、グルコマンナンというデトックスにはおなじみの水溶性の食物繊維が豊富にふくまれていて、水を吸うと膨張する性質があります。

また、歯応えがしっかりしていて食べた後の満腹感があり、消化のスピードが遅いので腹もちもよく、間食を防ぐ効果もあるなど、こんにゃくダイエットには嬉しい点がたくさんあります。

さらに、グルコマンナンは腸内で脂肪分やコレステロールを取り込み、体に吸収される前に不要物として排出する働きもあります。これが食物繊維豊富なこんにゃくダイエットのデトックス効果そのもの。腸内環境を改善し、新陳代謝を活性化したり、冷えやむくみを解消する効果につながっていくのです。
ひいては、動脈硬化や心臓病、糖尿病などの成人病の予防にも役立つとされ、いいことづくめのダイエット法と言えそうです。

こんにゃくダイエットでデトックス効果を狙うのなら、カロリーが高めになりがちな昼食や夕食の際に主食がわりにする方法がやりやすいでしょう。そのままではあまりにも味気ないので、麺に見立ててラーメンやパスタ風に調理して食べるのがおすすめです。


「デトックスできれいになる」記事メニュー

QLOOKアクセス解析