フットバスでデトックスする方法

フットバスでデトックスする方法

最近話題の足裏デトックスは、フットバスで足湯をすることで、体内に蓄積された金属物質など有害な成分を排出する、新しい手法のデトックスです。足裏からデトックスすることで、滞っていた血液やリンパの流れがスムーズになり、冷えやむくみの改善にも大いに効果を発揮します。

最近では、さまざまな足裏デトックスグッズが、業務用から家庭用まで幅広く販売されています。
特にフットバスによるデトックスが注目を集めているのは、腕に電極が埋め込まれたリストバンドをして、足を浸したお湯に電気を通し、イオン化した状態で足裏の汗腺から解毒していくと、だんだんお湯の色が茶色くなっていくという不思議な現象からです。

人間の体には、重力の影響もあって下半身に毒素が溜まりやすく、フットバスで足湯をすることによって、足の裏の汗腺から有害な金属物質や毒素が流れ出て、それがお湯の色を変えるほどに濁っているというのです。

実際のところ、このお湯の色の変化が本当に足裏から流れ出した毒素の色であるかどうかは、諸説分かれているのが実情です。しかし、それはさておいても、デトックスに半身浴が非常に有効であるように、脛から下をフットバスに浸して、敵温のお湯と水流で心地よいマッサージ効果を与えれば、血行の促進や冷え性の改善などのデトックス効果は確実に得られているものです。

家庭用のフットバス用の機器が売れ行き好調なのも、毒出しデトックスとひと時のリラックスタイムの両方を得られるフットバスの人気ゆえでしょう。


「デトックスできれいになる」記事メニュー

QLOOKアクセス解析