デトックスと肝臓の関係を知っておこう!

デトックスと肝臓の関係を知っておこう!

肝臓は、デトックスにおいて非常に重要な役割を占めています。
それは、人間の臓器の中でもひときわ特殊な働きや特徴を持つからです。

肝臓には、体内の有害な物質を無毒化して、胆汁や尿と共に排泄する機能があります。つまり、肝臓は人間が元々持っているデトックスの力そのものなのです。ある程度の量までの有害物質であれば、肝臓が懸命に解毒してくれていたわけですね。

しかし、肝臓の処理能力を超える有害物質が取り込まれると、解毒しきれずに人体に溜まり始めてしまいます。現代人の体は、肝臓のデトックス機能を軽く超える毒素を取り込み続けているのが現状なのです。

また、肝臓は「沈黙の臓器」とも呼ばれ、調子が悪くなっても余程進行しない限り自覚症状が出ないのが特徴です。ということは、いざ何らかの症状を自覚した時には、すでにかなり病態が悪化しているということになります。
これらのことから、肝臓の健康維持が、デトックスだけでなく全般的な健康についていかに大切であり、肝臓の健康チェックが定期的に必要なことが分かることでしょう。

肝臓の健康維持のために、肝臓のデトックスが最近注目され始めています。臓器に関するデトックスというと、腸内環境のイメージがまだ多いようですが、美容と健康の先進国アメリカでは、デトックスやダイエットの本質を左右するのが肝臓であることにいち早く着目して、研究が進められているのです。

日本でも、肝臓デトックスに特化したサプリメントが最近増え始めており、ウコンやハーブなど自然の力を借りた肝機能回復が注目されるようになっています。


「デトックスできれいになる」記事メニュー

QLOOKアクセス解析